医者

妊娠初期の注意点

ビタミンB群に分類される葉酸は妊娠をすると進められる栄養素ですが、妊娠前から摂取することで赤ちゃんの重要な臓器、脳や心臓、神経などが形成されると言われているからです。

詳細を確認する...

突き詰めて治療へ

授かれない理由

なかなか授からないのはただただタイミングが悪いだけ、そうあまり深く考えず、とにかく時期を待とうと考える人は少なくありません。確かにタイミングが原因でなかなか授かれないと言うこともままありますが、しかし、中々授かれないその陰には不妊症が大きく関係している可能性というのは誰にでもあるもので、決して無視するべきではないと言って良いでしょう。女性側に不妊の原因がある場合もあれば、男性側に不妊の原因がある場合もありますし、場合によっては両方ともに不妊の原因がある場合もあるのです。そういった状態のままではいくら待てど暮らせど授かれるタイミングが訪れることはなく、本当に授かりたいと考えているのであれば本当にタイミングを待っておくだけで良いのか、きちんと検査を受け原因を突き詰めることをおすすめします。

合った治療を

不妊治療の方法は様々ですが、どういった治療を受けるべきかと言うのは不妊の原因によってやはり変わってきます。ですからやはりどうして授かることができないのかというのは放っておかずにきちんと究明するべきなのです。原因がわかればどういった治療を選べるのかその選択肢が見えてきますし、これからのビジョンもはっきりしてきます。もちろん不妊治療を行ってもタイミングが関わってくることも少なくありませんが、いつまで経っても思うように妊娠できないと言う場合は、是非今一度病院を受診し、不妊の原因を調べてみましょう。原因がわからずタイミングを待つしかないと言う場合もないわけではありませんが、少しでも早くパパやママになりたいと考えているのであれば、一歩踏み出してみて損はないはずです。

葉酸を積極的に摂取

カウンセリング

妊娠中の葉酸不足には注意が必要です。妊娠初期の葉酸不足は、胎児に神経障害が起こりやすいと言われているため、妊娠中は葉酸を積極的に摂取する必要があるのです。レタスや白菜などの野菜から摂取することで母体の健康にも繋がります。

詳細を確認する...

サプリメントで葉酸を摂取

サプリメント

葉酸は葉物野菜に多く含まれている栄養素です。妊娠中に葉酸を積極的に摂取しようと思っても野菜だけで必要量を摂ることは難しいです。サプリメントならいつでもどこでも気軽に飲めるので検討してみると良いでしょう。

詳細を確認する...